赤ちゃんが安心して眠れるベビー布団を紹介しています

HOME » ぐっすり眠れるベビー布団のひみつ » ベビー布団はいつまで使える?

ベビー布団はいつまで使える?

このページでは、「ベビー布団はいつまで使えるのか?」ということを、口コミをもとに徹底調査しました。

ベビー布団はいつまで?先輩ママたちの声

「ベビー布団っていつまで使うの?使えるの?」と、疑問に思うママさんも多いかと思われます。たしかに、選りすぐって購入しても、すぐ使わなくなったら、使えなくなったら…と不安に思うのも仕方ありません。

とはいえ、「いつまで」といった具体的な答えは無いようで、8か月で卒業した子もいれば小学2年生でも使っている子もいるほど、子どもによってさまざまなタイミングがあるようです。

そこで、ここはまず、先輩ママさんの声を聞いてみるのが一番でしょう。以下に、それぞれの卒業のタイミングについての体験談をまとめましたので、チェックしてみてください。


「窒息の心配が無くなったとき…」

ふつうの柔らかい布団だと、万が一うつ伏せになったときに顔が沈んで窒息の危険があるので、寝返りができるようになるまではマットのかたいベビー布団を使用しました。

「ひとりで動けるようになったら…」

身体が未発達のうちは背骨も柔らかいのと、汗もたくさんかいてしまうので、大人用の布団では、赤ちゃんの身体に負荷を与えてしまう可能性が高いです。極力、敷布団がかたくて、吸湿・放湿性の高いベビー布団を使用することをおすすめします。

「おねしょがひどいうちは…」

ベビー布団は丸洗いができて乾きやすいものが多いので、パンツトレーニング用として使い続けました。おすすめは、吸水シートを外して、濡れたときにおしりに違和感を覚える経験をさせることです。

「身体が大きくなったら…」

息子は4歳までベビー布団を使っていました。大人用の布団に買い替えた理由は身体が大きくなって、寝返りをうって布団からはみ出てまい、風邪をひかせてしまったからです。

「逆に3歳から使いはじめました…」

ウチの子はとにかく夜泣きがひどかったので、生後8か月ごろから昼寝以外は大人用の布団で一緒に寝ていました。が、3歳になってから「ひとりで寝る!」と言いだし、閉まってあったベビー布団をまた使うようになりました。

「保育所のお昼寝用に…」

1歳ごろからベビー布団は使わなくなったのですが、保育所でのお昼寝用のお布団としてまた使うことにしました。お昼寝用布団、というのも売ってはいたのですが、値段も品質も低いものだったので、ベビー布団があって良かったです。

「愛着があるらしく…」

小学2年になる我が家の娘はいまだにベビー布団を使っています。これは親戚からお祝いでもらったものなのですが、なぜだかすごく愛着があるようです。先日、大人用の布団を買ってあげたのですが、頑なにベビー布団で寝ています(笑)


いかがでしたか?8ヶ月で使わなくなった子もいれば、小学2年生でも使っているというツワモノもいるみたいですね。

共通して言えるのは、赤ちゃんの身体に負担をかけないためにはベビー布団を使うこと。それから、一度使わなくなった子も、また使う機会がやってくることが多い、ということです。

ベビー布団には、それなりの価格の商品が多いですが、それだけ品質が良いものも多く、また長持ちするものも多いようです。

「使わなかった」というママさんの声もたまに耳にしますが、赤ちゃんの健康的な成長を考えると、やはりベビー布団は使うべきでしょう。

 
人気ブランドのベビー布団ランキング