赤ちゃんが安心して眠れるベビー布団を紹介しています

HOME » ぐっすり眠れるベビー布団のひみつ » 選ぶときのポイント

選ぶときのポイント

このページではベビー布団選びの選び方について解説しています。

赤ちゃんのために知っておきたいベビー布団の選び方

ベビー布団を選ぶということは、赤ちゃんが快適でいられるかどうかを考えるということです。ベッドでもお布団でも、そこは変わりません。

具体的には、以下のようなことが、ベビー布団の選び方で押さえておくべきポイントです。


<敷き布団はかためのものにする>

最近は、敷き布団はうつぶせになって窒息などの危険があるために、敷き布団はかためのものを選ぶというのが、選び方の基本になっています。

多くはマットを敷き、その上に防水シート、シーツというパターンです。

1日寝ている間には、汗もかきますので、吸湿性の高いものというのも重要なポイントです。

シーツなど、直接肌にふれるものは、オーガニックコットンなど、素材としてもお肌に優しく刺激のないものにすると良いでしょう。


<お布団の中に熱と湿気がこもらないようにする>

掛け布団は、季節によって薄掛けと厚掛けを使い分けます。

最近は、掛け布団が2枚セットになっていて、季節によって1枚で使ったり、2枚合わせて使ったりして温度の調節をします。夏の暑い時期には、タオルケットやバスタオルなどで良いでしょう。

ここで、大切なのは吸湿性です。そしてそれを発散する、放湿性も重要です。


基本的に押さえておくべきなのは、

  • 通気性
  • 調湿性
  • クッション性
  • 安全性

の4つ。

つまり、熱がこもらないようにすること。柔らかすぎて体が沈み込まない程度の硬さの敷き布団を選ぶこと。刺激と成るようなモノ、有害なものを避けること。

これらのポイントはぜひチェックするようにしてみてください。

 
人気ブランドのベビー布団ランキング